<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

■CLUSTER(柏)(3) 〜柏クラフトビール界の重鎮にして、柏昼飲み御用達といえばここしかない

0

    iPhoneの液晶、割っちまいましたー☆

    (テヘペロ)(・ω<)

     

     

     

    あ、

    あと、

     

     

     

    コンタクトも、なくしちまいましたー☆

    (テヘペロ)(・ω<)

     

     

     

    で、

    その結果。

     

     

    日常生活に戻るために3万5000円かかりましたーっっっっ☆☆☆☆

    (テヘペロ)

     

     

    20170624 10

     

     

     

    ちくしょーやってらんねー!


    やってらんないけど仕方ないから、この週末は、その修理&購入し直しですよ。
    くっそー…。

     

    そんなわけで、昼から酒でも飲んでやるか、となりまして。
    ヤケ酒や、ヤケ酒!


    つってもまだ土曜の正午。
    さすがにやってる店は、限られる。


    正午かあ、12時かあ。

    まだ「二丁目酒場」もこの時間じゃやってない。

    どうしよう。

    そんなときは勿論、決まってる。

    あそこだ、「CLUSTER(クラスター)」!

    そう、柏の昼飲みといったら、「CLUSTER」。

    しかも、柏でお気軽にクラフトビールが飲める店。

    久々だけど、行ってみよう。

     

    ■CLUSTER(柏) 〜つーか柏で美味しくビール飲むのにここ以外あるのかと

     

     

    20170624 08

     

     

    このとおり、営業時間は、12:00〜23:30。

    まさに柏昼飲みにはうってつけ。

     

    西口、あさひ通りを6号国道方面に向かって下り、左側の2階。

    ビルの2階にあるお店。

     

     

    20170624 09

     

     

    階段をのぼり、ドアを開けると、白を基調とした店内が。

     

     

    20170624 02

     


    実を言うとお店に来るのは、かなり久しぶり。
    入ってみると、あれ、マスター変わってる?


    何でも東口の二号店は閉めてしまっていて、替わりにマスターは現在土日を使って柏の葉のほうで別のお店をやっているのだとか。
    で、スタッフさんが替わりにお店を任されているようだ。
    へえ、成る程。

     

    そんなイケメンスタッフさんに、少々とまどいつつ、カウンターに陣取る。

    どうしよう、

    まずはIPAもらおうか。

    こちら、サンディエゴのバラストポイント。

    ほんのりシトラスの香り、そしてマイルドで程良いバランスの取れた苦みといった感じ。

     

     

    20170624 06

     

     

    しかし相変わらず、いいカウンターだ。
    このずっしりとした分厚い一枚板で飲むビールがまた、なんともたまらない。

    休日の贅沢だ。

     

     

    20170624 07

     

     

    さて、ちょっくらつまみをもらおうか。
    メニューにはないけれど、チキンのトマト煮、へえ、それ欲しいな。

     

     

    20170624 05

     

     

    甘口に煮込まれた鶏と、生野菜。

    うん、さすがだ、ビールによく合う。


    でもね、実を言うと肝心のビールがなくなっちゃった。

    んー、今度は何頼もうか、

    ペールエール、いいねもらおうか。

    ガージェリーエステラ。

     

     

    20170624 03

     

     

    へえ、

    コクは少なめであっさり。

    しかしホップのふくよかな香りと旨味がのっている。

    ほどよくビターで、ほどよくすっきり。

    この塩梅が絶妙だ。


     

    元アパレル出身という、ダンディなイケメンスタッフさんと少々服の話を。
    お互い服好きだと話があう。

     

     

    いやはや、やっぱ楽しいね昼飲みは、「CLUSTER」さんは。
    柏で昼から美味いビールを飲むなら、ここでしょ。

    また来ます。

     

     

     

    ☆お店データ
    ◆店名:CLUSTER
    ◆ジャンル:ビアバー
    ◆場所:千葉、柏、
    ◆住所:千葉県柏市旭町1-10-5 ツルヤビル 2F
     

     

     

    追伸:
    で、そのオサレなスタッフさんとの服話で教えていただいた、お店近くのセレクトショップ、「SALONE」。

    (CLUSTER先右側のラーメン屋さんの角を右折して真っ直ぐ、突きあたりを右折して少し行った右側)

    飲んだ勢いで、ちょろっとだけ寄ってみました。

     

    って、

    うわ、扉に看板だけって、

    ちょ、いやこれかなり近寄りがたいんですけど(汗)。

    酔いも冷める威圧感。

     

    うわあ、怖いな怖いな…(恐る恐る扉を開けつつ)

     

     

    20170624 01

     

     

    でも実際にスタッフさんに声を掛けると、確かに気さくな人でした。

    圧力接客とかじゃ全然ない感じっす(笑)。

    しかもこんな路地裏の看板もないお店で、BALENCIAGAやメゾンキツネ、SOLISTなんかを扱うイキなセレクトショップがあったなんて!

    全然知らなかったわー。
    これからは時折チェックさせていただきます。
     


    ■BaBa'sキッチン(北柏) 〜隠れた穴場カレー屋で至福の休日ランチビールを

    0

      今期のGUのTシャツ、ぶっこみすぎだろ。
      完全にオッサンホイホイ。

       

       

      20170528 12

       

       

      中でも手前下段のピストルズの勝手にしやがれジャケ総柄T wwww

      おいおい、いくらトレンドつってもピンクならいいってもんじゃねーだろ乳首じゃねーんだからwwww

      つーか、こんな総柄いい大人が着て街歩けんのかwwww

       

      …とか噴いていたら、気がついたらレジでお支払いしてました。

       

      嫁さん、「おいおい、こんなの着て街歩くのかよwwww」

      ちょ、ばっ、おまっ、アレだよっ、ピンクもタッキーもトレンドだし!(涙目必死)

       

      ↑「騙された気分はどうだい?」 by ジョニー・ロットン

       


      さて。
      そんなこんなの週末ですよ。
      最近行きつけの美容院で髪もさっぱりしたし、さあて、どうしようかお昼。
      天気もいいし、ランチビールも悪くない。


      ふと通りを歩くと、へえ、カレー屋かあ。

       

       

      20170528 10

       


      五月晴れの休日に、カレーでビール。
      うん、いいじゃないか。

       

       

      20170528 11

       

       

      松葉町の通り沿い。
      駅だとここは、北柏になるかな。
      ふらりと入った、
      「BaBa'S キッチン」。

      インドカレーのお店らしい。

       

       

      20170528 06

       

       

      ガラリ。
      扉を開けると、いかにもアジアンな内装が目に入る。
      店内は奥に長くテーブル席が4つほど。
      カウンターもあったようだが、気がつかず二人席に陣取る。

       

      オーダーはもう決まってる。

      何はさておき、ビールだ。

      おっちゃん早く生中かっくらいたいの。
      休日の昼ビール。この楽しみを味わざずして何とする。

      ふとメニューを見ると、ビールセットなるものが。

       

       

      20170528 09

       


      880円で生におつまみ数種、か。
      うん、適量。これにしよう。

       

       

      20170528 08

       

       

      早速中ジョッキに入った生ビールが。
      くー、これだこれ。
      大人の休日といったらこれじゃよ。
      では、ようやくの週末に乾杯ー。

       

      ビールと一緒に、せんべいのようなものが。
      何これ。
      え、パパド?
      へえ、何でもインドのポピュラーな豆せんべい、らしい。
      カレーとかにあわせるといいのかもしれないけれど、ビールのおつまみには少々味気ないし、ぼそぼそするなあ。
      まあ、おまけだ。

       

       

      20170528 07

       

      (うーん、こりゃカレーとかに合わせるものであって、ビールじゃねーな…)

       

       

      20170528 05

       

       

      しばらくすると、おつまみ数種が。
      まずは、シークカバブをガブリ。
      うむ、肉の旨みがぎゅっと詰まっている。
      一方、タンドリーチキンも柔らかな上、スパイスが効いて香ばしく味がよく染みていてなかなかだ。

      そうそう、これだよ、これが酒のアテってやつよ。

      思わず、瓶ビールを頼む。
      え、エビスとサッポロ?
      じゃ、サッポロで。

       

       

      20170528 03

       

       

      黒ラベル。500円。

      しかしここ、意外とレベル高いぞ。
      正直、田舎駅から離れた辺鄙な住宅地内のカレー屋と期待もしてなかったけど、なかなかどうして大したものだ、…ってひでえ言い草だなおい!

       

       

      20170528 04

       

       

      こうなるとあれだ、カレーも欲しくなる。
      サイドメニューだけじゃなく、カレーのほうの実力も試したくなる。

      いや恐らくこのレベルだと、カレー食べていかないと勿体ないパターンやで。
      どうしよっか。
      頼んじゃおうか。

       

       

      20170528 02

       

       

      チキンカレー。
      はい、大正解ー。


      なめらかかつ、クリーミー。
      どちらかといえばスパイシーさはホドホドで、マイルド。
      その中で、ヨーグルトの酸味とバターのコクと香りが溶け合っている。
      しかもチキン、めっちゃ柔らかいの。
      普通に設定した辛さも程よいながら、それらを味わった後に飲むビールが洗い流すとともにキレで味覚をリセットしてくれる。
      うん、ビールのお供にも最適だ。

       

       

      20170528 01

       

      (あっぶねー、後悔するとこだったわ。

       頼んでよかったわ、うめー!)

       

       

      いやあ、予想以上だった。

      春の休日カレービール、これ悪くない。

      にしてもここ、結構な穴場やねー。

      値段も柏地元民向け価格設定だし、少し辺鄙だけど来る価値はある。

      でも正直やっぱりあれだな、頼むんだったらお得なセットに瓶ビール、

      こいつが本当の正解だったかな。

      ま、それは次の機会ってことで。

      外のテラス席もあるし、余り暑くならない前に、テラスでカレーで一杯なんてのもよさそうだぞ。

      また来ます。
      カレービールしに。

       

       

      ☆お店データ
      ◆店名:BaBa'sキッチン
      ◆ジャンル:インドカレー
      ◆場所:千葉、柏、北柏、松葉町、柏の葉
      ◆住所:千葉県柏市松葉町2-14-4


      ■三平(柏) 〜サービスタイムにサンパチ生を狙い撃ち

      0

        デブるにはワケがある。

         

         

         

         

        こんな深夜に、何食ってんの俺!

         

         

        さて。

        こないだ、ちょろっと柏を歩いていると、おやっと目に付いた看板が。

         

         

        20170524 03

         


        サービスタイムの21:00まで、中生がサンパチ!?
        大瓶サンパチってのは、まぁいつもの日本海でもあるだけど、生までやるか!

         

        ここは柏駅東口、駅前の道沿い。

        二丁目酒場の並びに見つけた、「三平」なる居酒屋。

        一見、こぶりにひっそりとたたずむ、やや汚なめのいかにも大衆居酒屋。

        よっしゃ、ちょいと覗いてみるのも、悪くない。

         

         

        20170524 02

         

         

        ガラリ。

        まだ少し早めなせいか、平日だからか、或いはいつもそうなのか、

        よく判らないけれど客はまばら。

         

        奥に縦長の作りは、しかし決して広くはない。
        テーブル席に、小上がりが2、3組、あとカウンター数人でもう一杯、といった感じ。
        一人だからカウンターにつく。

         

         

        20170524 09

         

         

        古いが、悪くはないテーブル。

        しかし少々油っぽいな。

        内装は、いかにも大衆居酒屋といったおもむきで、良くも悪くも何にもない。

         

         

        20170524 10

         

         

        おっと、これがそのサービスタイムメニューね。

        サービスタイム終了まであと2時間ちょい。
        なーに、一人飲みでホロリといくなら丁度いいくらいじゃないか。
        まずは生からいこうか。勿論、サンパチだ。

         

         

        20170524 08

         

         

        来ました。

        泡少し多め。

        ちなみにお通しはやっこ。
        まあ、なんてもんじゃない。

         

         

        20170524 07

         

         

        いかにも安居酒屋といった店内は、やや年いった夫婦で回しているご様子。
        柏駅前でひっそり頑張る安居酒屋、といった感じか。

         

        さあて、ここで何食べようか。

        おつまみセット、これいってみよう。

        よく判らないけれど、まずはこいつからだ。

         

         

        20170524 06

         


        一皿に、とんさきと、タコウィンナーと、ごぼう揚げにキャベツサラダがのって出てくる。

        何というもんじゃあない。
        ああ、でもこういうの悪くないかも。
        いかにもセンベロって感じで、しかもサンパチビールにはいい相性だ。

        え、味?
        うーん、まあこういうところだからねえ。
        決して、期待は禁物だ。
        値段相応、とでも言っておこう。
        でもサンパチビールを楽しむんだったら、存外悪いもんじゃない。

         

        そうこうしてると、あっという間にビールがあく。
        もう一杯くらい、ビールいきたい。

        今度は瓶でいこう。

         

         

        20170524 05

         


        こうなると、もう1品くらい欲しくなってくる。
        どれにしようか。
        ここでメニューを初めてじっくり確認する。
        おや?

        ここ、意外と値段…しない…か…?

        いや、枝豆とか奴とかは、確かに安い。

        でも揚げ物とか炒めものは、ほぼ500円超え。

        ボリュームがあるのか判らない。
        判らないけれど、サンパチビールに比べるとちょっといいお値段だ。

        しかも、この銚子だとそれ程までに期待出来そうにもない。

        何せ冷凍品を揚げたり、といったレベルだ。

        うーん、

        少し考える。

         

        焼き鳥1本100円、うん、これだ。

         

        マスター、つくね頂戴。

        マスターが答える。

         

        「へい、何本?」

         

        「うーん、何本から頼めんの?」

         

        「食べたいだけ」

         

        あははは。
        じゃあね、つくね1本と、それだけじゃ悪いからタンも1本頂戴。

         

         

        20170524 04

         

         

        うん、これもまあ、全然普通。
        1本100円だからね、こんなもんでしょ。これでいいの。

        お値段相応。

        恐らく全部、そんな感じ。そんなお店だ。

         

         

        ごっつぁん、お勘定。
        2000円でお釣りの来る、サンパチ生ビール飲み。
        値段は確かに相応だけど、一人飲みなら悪い選択じゃあない。
        そうだな、お金がないときに…また寄ろうかな。
         

         

         

        ☆お店データ
        ◆店名:三平
        ◆ジャンル:居酒屋
        ◆場所:千葉、柏
        ◆住所:千葉県柏市柏2-8-17


        ■大衆酒蔵 日本海 柏西口店(柏)(11) 〜久々の日本海、なーんでこんな来ちゃうんだろ→安定の居心地

        0

          俺の拍飲み離れが深刻化!

           

          いやね、これ仕方ないの。
          だって最近、自宅晩酌が多いんだもの。
          車で帰ってくることが増えてんだもの。

           

          そんな中、今年ようやく初という、いつもの「日本海」にふらっと寄ってきちゃいました。

          柏駅西口から北方面に。
          お馴染みキネマ旬報シアターの前を通って、一小通り、通称(勝手に呼んでる)うらぶれ通りを進むと、ひときわ輝く柏酒飲みキッズ(おっさん)のまほろば、「日本海」。

           

           

          20170213 08

           

           

          はい。またですよ、日本海。

           

          ■大衆酒蔵 日本海 柏西口店(2)〜ぶれない安定のコスパと居心地

           

          何でここばっか行くんだろ、俺。
          これねー、不思議なんすわ自分でも。
          安い、美味い、気楽。
          そういうのも、勿論ある。
          でも、なんつーんだろ、
          他の店で柏一人飲みしてても、あーこれだったら別に「日本海」でよくね?って、つい思っちゃう。
          いや悪くないけど、ここ、「日本海」に比べてどうだろ?
          とかね、そんな回路が働いちゃう。
          何この「日本海」基準。

           

          瓶ビール大瓶380円、
          確かに凄いよねそれは。
          でもだからつってそれ以外はとりたてて「他と比べてここが!」とか、そういうのは余りない。
          言ってしまえば、日本全国どこにもありがちな、ただのよさげな大衆居酒屋。

          東京なんか山ほどありそう。
          でも、そこがいい。

          なんつーか安心感が違うもの。

           

          …と、久しぶりのご来店なせいか、そんな風なことを考えながらのご来店。
          いつものカウンターに陣取ると同時に、まずは勿論、サンパチ大瓶から。

           

           

          20170213 06

           


          これが嬉しい。
          これは確かにエライ。お通しは、明太サラダにめかぶ。
          なんつーこっちゃない。

           

          まずはさておき、オススメをチェック。
          さあ、どこからやっつけてやるか。

           

           

          20170213 07

           

           

          迷う。

          いつも迷うが、まずはここに来たら魚だ。

          安くて美味い魚だ。
          ブツ切り、今夜のところはこいつからいこう。

           

           

          20170213 05

           


          タコ、マグロ、サーモン、ハマチ、タイ…。
          ハマチが美味い。
          まぐろもねっとりとして、美味いなあ。

           

          なーんてお楽しみの最中、親友からLINEが入る。
          え、今?
          日本海。
          そう、来る?
          じゃあ待ってる。

          それまで一人、枝豆で待機。
          こうなりゃついでだ、ビールもおかわりしちゃおう。

           

           

          20170213 04

           


          合流後、別席に移って、今度はじっくりと腰を据えての第二戦。
          ボトルも頼んじゃえ。

           

           

          20170213 03

           

           

          人も増えたし、もすこし腹に入るの差してやるか。

          豆腐&白身の野菜あんかけ。

           

           

          20170213 02

           


          揚げられた白身がたっぷりに、あんかけ。
          豆腐も見える。
          そのまんま。
          でも案外いい。
          あったまるし、優しい。
          何より焼酎が進む。
          これ、正解だ。

          ま、キホン外れがないからね、ここのオススメは。

           

           

          20170213 01

           

           

          あん肝。
          いいねえ、冬の鉄板だ。
          こうなるとロックよりお湯割りだな、お湯割りに変えようか。

           

           

          そんなこんなで、ボトルも空っから。
          いいねえ、魂の居酒屋、「日本海」。
          また来よう。

           

           

           

          ☆お店情報

          日本海 柏西口店
          日本海 柏西口店
          ジャンル:海鮮居酒屋
          アクセス:JR柏駅 西口 徒歩3分
          住所:〒277-0842 千葉県柏市末広町12-2(地図
          姉妹店:日本海 駒込店 | 日本海 両国店
          周辺のお店:ぐるなびぐるなび 柏×居酒屋
          情報掲載日:2016年2月26日


          ■かまどか柏店(柏) 〜秋祭り→何杯飲んでも半額!だけど…

          0

            嫁さんからね、こんなんもらったんですわ。

             

             

            20161021 14

             

             

            何杯飲んでも半額。

             

             

            もう一回繰り返す、

             

             

            何 杯 飲 ん で も 半 額、

             

            だ!

             

            しかも、

            料理も5品半額。

             

             

            マジか!

            そうきたか!

            やりおったか!


            そりゃ行くでしょ。

            そりゃもう行くしかないでしょ。

             

            そんなわけでこいつをポッケに入れて、親友とね、行ってきましたわ。
            柏駅から2分程度。
            二丁目酒場の角を右に曲がって、少し行ったところの左側のビル。
            この4階にあるのが、「かまどか」。
            「釜飯」を目玉にした、いわゆる、居酒屋チェーン店。
            へー、知らなかった。
            目に入ってなかった。

             

             

            だ が 半 額 だ。

             

             

            20161021 01

             

             

            入ってみれば、

            まあ、

            ありがちなチェーン店の、

            ありがちな内装。

            別になんちゅーこっちゃない。

             

            だ が 半 額 だ。

             

             

            もう一回繰り返す、

             

            だ が 半 額 だ。

             

             

            20161021 12

             

             

            カウンターに陣取り、この半額チケを出すと、専用のメニューが。
            なるほど、これがその「半額祭り」の内容というわけか。

             

             

            20161021 13

             

             

            飲み物も豊富、
            料理は5品だけ。

             

             

            だ が 半 額 だ。

             

             

            席につくと、つきだしが。

             

             

            20161021 11

             

             

            とろろもずく。

            どうでもいい、

            しかし、

             

             

            こ れ は 半 額 じゃ な い。

             

             

            さて、

            まずはビールをもらおうか。
            生、1つ。

            そう、

             

             

            勿 論 半 額 だ。

             

             

            って、少ねーな!

            写真取り損ねたけど、

             

            半額だけど、グラス、小さっ!

             

            まあ仕方ない。
            半額なんだ、所詮はこんなもんか。
            自分に言い聞かせる。

            最初の一杯を飲み干し、ビールをあきらめてハイボールに移りつつ、つまみをオーダーする。

             

             

             

            勿 論 半 額 だ。

             

             

            20161021 10

             

             

            まずは好物、カツオたたきから。

            くどいようだが、

             

            勿 論 半 額 だ。

             


            うん、これは悪くない。

            これで345円ならすばらしい。

            だが、いつもなら690円。

            これで、690円だ。


            ニンニクスライスとシソ、それからわさびをちょろっとだけそこにのせ、醤油をかるくつけていただく。
            いい酒の肴。
            思わずむしょうに日本酒が欲しくなるけれど、ここは半額。

            今日は我慢だ。

             

             

            20161021 09

             

             

            続いて、ポテトサラダ。

            195円。

            そう、

             

             

            勿 論 半 額 だ。

             

             

            あ、これは予想以上にイケるぞ。
            酸味と塩気が程よい上に、

            時折、しゃくしゃく歯ごたえのあるこの隠し味…

             

            ん?


            これは…

            いや、

            これは…

             

            たくあん!?

             

            どういうことだ!?

             

            そう、
            このポテサラには、

             

             

            「たくあんが刻まれているんだよ!」

             

             

             

            なんだってー!!!

             

             

            たくあん入りポテサラ、これはアリ!

             

            …とね。

            ここまではよかった。

            ここまでは。

             


            焼き物、盛り合わせ。

             

             

            20161021 08

             

             

            全然、フツー。

            別になんつーこともない。

            これで445円。

             

            てことは、

             

            いつもは890円。

             

            たけーなおい!

             

            ハイボールも飽きてくる。

            ウーロン杯、もらおう。

             

             

            20161021 07

             

             

            薄っ!?

             

            え、これ、ウーロン茶!?ってくらい、薄い。
            驚きの薄さ。

            いくら半額でも、これはない。
            これは失敗だ、もう焼酎でいいや。
            ロックで。

             

             

            20161021 03

             

             

            少なっ!

            誰か持ってくっとき途中で飲んじゃったの?ってくらい少ない。

            驚きの少なさ。



            改めてメニューを見ると、

            うーん、ここ、チェーン店にしちゃあ少々高め…かな。
            しかも料理にさほど魅力がみられない。

             

             

            20161021 05

             

             

            最後に、釜飯。

            おひつに入って出てくる。

            しかもダシは別に出される。

            お、これは期待できるかな。

             

             

            20161021 06

             

             

            さて、言われるがまま3分待って、

            ふたを開ける。

             

             

            20161021 04

             

             

            ああ、美味そう。

            米もふっくらしてるし、悪くない。
            悪くないけれど、これで普段は1000円、かあ…。

             

            ま、

            半額なんだけどね。


            一緒に出されたダシでお茶漬けにしてください、と店員さん。

             

             

            20161021 02

             

             

            うん、美味い。
            でも、ダシだけで飲んだほうが普通に美味い。
            別々で、十分だ。

             

             

            結論。
            んー、悪くはないよね。
            悪くはないけれど、でも、別にここじゃなくてもいいなあ。

            今回も半額とはいえ、なんだかんだでそこそこ使ってる。
            ぱっとしない上に、別段安くもない。
            少なくとも、半額じゃなかったら行かないなあ。
            つーか、半額でも別にもう行かないなあ。
            とりあえず、ご馳走様ってことで。
             

             

             

            ☆お店データ
            ◆店名:かまどか柏店
            ◆ジャンル:居酒屋
            ◆場所:千葉県、柏市
            ◆住所:千葉県柏市柏2-9-17 共栄ビル 4F

             


            ■大衆酒蔵 日本海 柏西口店(柏)(10) 〜サンパチビアでおすすめサし

            0

              皆さんこんばんは。
              星のマークの入った丸い石を7つ集めたら、神龍に春夏秋冬のうちの夏がなくなるようお願いしたい、暑いの大嫌い黒崎さんです。

               

              つーかさー。


              おっちゃん、一言だけ言っていいかな?(ニコッ)
              いやね、ほんとね、
              ほーんと、全然大したことじゃあ、ないんだけど、さ。(ニコッ)
              でもね、大事なことっていうかね、
              これだけはね、ちょーっとこの場で、少しばかり言わせてもらいたいんだ。(ニコッ)
              いや、大したことじゃない、マジで。(ニコッ)
              うん、一言だけ。(ニコッ)
              いいかな?
              じゃ、いくよ。(ニコッ)

               

               

               


              あちーぃんだよ、最近クソみてえにコノヤロウッッ!!!!!(怒号)

               

              20160928 11

               

               


              もう9月だろ?終わるんだぜ、しかも。
              9月、お・わ・りっ!
              お・し・ま・いっ!!
              ジ・エ・ン・ドっ!!!
              秋だろもう完っ全に。空気読めよ、いい加減。
              とっくに卒業したのにサークル来てはでかい顔したがるイヤなOBかっつの!
              もう新しい男できて別れようって彼女に言われてんのに、せめて最後に1回だけ、とかせがんでる元彼かっつの!
              これからは、「涼しい」なの。日本語わかる?聞いてる人の話!?
              ノックしてもしもーしっ!

               

               

              …えー、
              はい、取り乱しました。
              大丈夫、
              指差し確認、よし、はい、平常運転です。

              というわけで、ここ柏シティは殺意沸く位マジ蒸し暑くてやってらんないんですけど、そんな今日もまあ楽しく飲めばいんじゃないかな。

               

               

               

              どこ行くか、と迷ったんですね。
              幾つか、候補が挙がったんですね。
              少し考えて、でもここはやっぱりテッパンだと。
              こりゃ安定の「日本海」しかないべと。
              つーか、考える前に、足が向かってた。
              磁力?
              それとも店にハーメルンの笛吹きでもいんの?

               

               

              20160928 10

               

               

              そんなわけで、久しぶりの西口「日本海」ですけど、細かい説明は前のとこ見てね。

               

              柏駅西口から我孫子方面へ、
              一小通り、こと「うらぶれ通り」を進んで左側。
              燦然輝く赤提灯が、目印だ。

               

               

               

              ガラリ、入る。
              ああ、いつもの「日本海」だ。
              ぼくら柏キッズ(おっさんども)の心のオエィシス、魂のまほろば、「日本海」。

               

              一人だから、当然カウンターにつく。
              このカウンターもまたいつもどおりだ。
              しかも割といい木が古ぼけた感じで味わいある。

               

              まずはさておき、ビールだ。
              といっても、生じゃない。
              ここに来たら、サンパチビア。
              スーパードライの大瓶が、驚きの380円だ。
              つまみなんてあとから考えればいい。
              まずは何よりこいつを真っ先に頼む。

               

               

              20160928 04

               

               

              どばっとついで、飲む。
              アワ?
              うるせーよ、小姑か。
              こまけーこたあいいんだよ。

               

               

              20160928 07

               

               

              ぷはー、美味い。
              380円だと思うとなおさら美味い。

              お通しは、おお、自家製メンマと、マカロニサラダときた。
              こういうのが嬉しい。
              こういうのがいい。
              それが「日本海」。
              一人、浮き足立つ。

               

               

              さて、だ。
              こっからだ。
              通は、その日の「おすすめ」から選ぶ、それが「日本海」。
              だが、小僧じゃあるめえし、ただ何でも頼めばいいってもんじゃあない。
              どれを選ぶか。
              それはさながら、チェスか、将棋のごとく。
              その一手が、呑兵衛の、日本海ストとしての、勝敗を選ぶ。
              さあ、諸君ならどう動く?
              こっからは、棋士として寧ろ読んで欲しいね、ビール片手に。

               

               

              20160928 08

               


              二手、あるいは三手、といったところか。
              先手、どう指そう。
              悩む。

               

              ………。

               

              魚、か。

              のっけから王手狙いといこう。
              カツオ、うん、定石だ。
              サンマ、ここの刺身は美味い。
              だが、去年の二度目は、量が随分と少なかった。あれが怖い。
              黒鯛、カタいな。いくか。

               

               

              20160928 05

               

               

              うん。悪くはない。

              あっさりしつつも脂ののった、歯ごたえのある旨味ののったいい魚だ。

              だが、惜しいかな、ボリュームが少ない。
              うーん、いささか手が甘い。
              挽回策が欲しい。

               

              二手目。迷う。
              カレーパン。
              ここのこれが実はビールにかなり合うことはかねてより知っているが、目下炭水化物断ちの最中だ。
              さすがに揚げパンビールは、許されまい。
              ポテトサラダ。
              いや、だから糖分だっつの。
              ハムカツ。
              悪くない選択だ。
              だがひねり手が欲しい。
              味噌カツ。
              なんだそれ。
              しかも200円。

              奇策だが、これでいこうか。
              ついでにビールももう一本だ。

               

               

              20160928 03

               

               

              あ、美味い。
              サックサクの揚げ具合に、濃厚なミソソースがからむ。
              ビールにぴったり。
              しかも200円で大きめ1本。
              これは好手。
              大手飛車取り。

               

               

              20160928 02

               

               

              二手目、決して悪くない一手だったけど、これもすぐ食べちゃった。
              まだビールこんなに残ってる。
              少々読みが甘かったか。
              ふ、俺もまだまだ詰めが甘いな。
              そう思いながら、続く一手に思いを馳せる。


              三手目。
              さてここからが勝負どころだ。
              王道でいくか、邪道でいくか。
              浅利の酒蒸し。美味いに決まってる。王道。
              えぼ鯛焼き、鯛がかぶってる。なし。

              お好み焼きチーズ。邪道。迷う。
              餃子。「王将」かっつの。邪道。

               

               

              …………。

               

               

              待てよ。
              「日本海」で、あえての餃子…か。
              あえて「日本海」で、サンパチビア餃子飲み。
              この組み合わせ、アリと読んだね、俺ぁ。
              三手目、よしこれでいこう、

              あえての「日本海」餃子。

               

               

              20160928 01

               

               

              はい、王手。
              はい、詰んだ。
              投了。


              これね、ほんと、正解。
              あえての「日本海」餃子、大正解。

              サクっとした羽に、カリっとしたほどよい焼け具合を見せる皮。
              そしてジューシーな具。
              焼き手によって当たり外れの大きな王将餃子より、はるかに美味い。
              しかもニンニクの利いた味わいは、当然ながらビールにメチャクチャ合う、。
              ていうか、ビールが美味い。
              トラトラトラ。
              ワレ奇襲ニ成功セリ。

               

               

              以上。
              少々満腹気味だが、これでも2500円以下。
              素敵これがぼくらの「日本海」。
              とはいえ、あれだ。
              我、「日本海」とは頭脳戦だと見つけたり。
              敵はやはり己と見つけたり。
              うん、久々だけど、また行きます。
              サンパチビアとおすすめを一局サしにね!
              (一体何書いてんだ俺ぁと頭抱えつつ)
               

               

               

              ☆お店情報

              日本海 柏西口店
              日本海 柏西口店
              ジャンル:海鮮居酒屋
              アクセス:JR柏駅 西口 徒歩3分
              住所:〒277-0842 千葉県柏市末広町12-2(地図
              姉妹店:日本海 駒込店 | 日本海 両国店
              周辺のお店:ぐるなびぐるなび 柏×居酒屋
              情報掲載日:2016年2月26日


              ■銚子丸で「昼前」飲みは全然アリ(すし 銚子丸 柏店)

              0

                以前、ここで「銚子丸飲みはアリ」という話をしました。

                 

                 

                ■回転寿司一人飲みなら銚子丸が最強だった件(すし 銚子丸 柏店) | 黒崎正刀の飲んだくれ手記

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                で…

                そんなことを伊達や酔狂で言いながら、

                ごめんなさい、あれ以来一回も行ってませんでした…。

                 

                 

                ……。

                 

                や、

                やべえ…

                銚子丸先輩、マジ怒ってる…。

                 

                 

                20160203 17

                 

                 

                チョーシメられる…


                ということで、久しぶりの「銚子丸飲み」であります。

                 

                つってもぶっちゃけ、以前書いたことと、ほぼほぼ同様なんですけどね、

                でもここで一点だけ補足します。

                 

                「銚子丸で"昼"飲みはアリ」

                 

                特に正午前。
                まだ無料サービスのアラ汁の具が多い時間帯。
                このタイミングで一杯、やりたい。
                午前中から。
                出来れば平日に。
                つまりは、

                 

                「銚子丸で"昼前"飲みはアリ」

                 

                そんな、どうにもダメ人間臭い「銚子丸"昼"飲み」なんですけどね。
                でもこれがなかなか楽しいから、困っちゃう。

                 

                 

                20160917 13

                 

                 

                さて、お店は、柏店。

                つっても、どこでもおんなじだろ、チェーン店だ。

                 

                入ったらまずは、日本酒で乾杯。

                シースーときたら、米だ、日本酒だ。

                早速頼んじゃう。真っ昼間なのに、悪びれずに頼んじゃう。
                 

                 

                20160917 07

                 

                 

                目の前を流れるシースーちゃんたちについ目を奪われるところだけど、最初の一手はそうじゃない。
                具沢山な、無料サービスのアラ汁。
                通は、真っ先にこいつをチェック。

                 

                 

                20160917 12

                 


                尤もこのサービス、聞けば日中だけとか。
                しかも具は早めになくなってしまう様子。
                だからこその、早めに昼酒だ。

                悪びれてる場合じゃねえ!

                伊達や酔狂で呑兵衛やってんじゃねえんだ。

                ね、銚子丸先輩!

                 

                 

                20160917 09

                 

                 

                アラ汁で、一杯。
                あー、こりゃたまんない。
                例え寿司なくても、アラつつきながら十分にお酒がイケる。

                これがここのいいところ。

                 

                 

                20160917 08

                 

                お酒がススムくん。

                くー、こりゃたまらん。

                アラ汁おかわり!

                 

                 

                20160917 03

                 

                2杯目。

                 

                 

                とはいえ、折角だ。
                少しばかり頼んどこう。

                 

                 

                20160917 05

                 

                 

                まずは、おまかせの握りを。

                 

                 

                20160917 04

                 

                 

                まずはこの辺からやっつけて。

                 

                 

                20160917 10

                 


                旬のサンマ。脂が乗って美味い。

                 

                 

                20160917 06

                 

                 

                うなぎに、石垣貝。
                こんなあたりがいい酒のつまみ寿司だ。

                 

                 

                20160917 02

                 

                 

                日本酒、おかわりしちゃおう。

                アラ汁も、ついでにおかわり。

                なんだかんだで、3杯目。
                でも何杯頼んでもいいのが嬉しい。

                よ、太っ腹!

                 

                 

                20160917 11

                 

                 

                最後はイワシを頼んで、ヒカリモノでシメ。

                 

                 

                20160917 01

                 


                日本酒、2本。
                うん、このくらいが昼飲みには丁度いい。
                だって、どうせ夜も飲むんだしね。

                 

                平日休みの昼前から
                「銚子丸で"昼"飲み」。
                うんうん、アリアリ、全然アリでございます銚子丸先輩!

                 

                 

                 

                ☆お店データ
                ◆店名:すし 銚子丸 柏店 
                ◆ジャンル:回転寿司
                ◆場所:千葉、柏
                ◆住所:千葉県柏市十余二254-329

                 


                ■お好み焼本舗 若柴店(柏の葉) 〜お好み焼き屋?違うね、これはハイコスパノミホー熟成肉バルだ!(断言)

                0

                  盆っ、休っ、盆っ!

                   

                  てなわけで、こんなお盆中なのにわざわざお台場などというクソ混み合うところに行ってきましたよ。
                  あちいの何のってこのやろう!

                   

                   

                  20160816 23

                   

                   

                  そんなお台場話は別にするとして。

                  さて、晩御飯は地元柏に戻ってきて、どこ行こうかと一思案。
                  高速柏インターを降りたところで、肉食いたいとか言い出すガキども。
                  そんなわけで、今回は黒崎嫁の仕切りで、国道16号沿いにあるこちらに入ることにしました。

                   

                  場所は、柏インターから千葉方面に下ること5分程度、右側に見えるお店。

                   

                   

                  20160816 03

                   

                   

                  「お好み焼き本舗」。

                   

                  て、え?
                  お好み焼き?
                  いやいや、主旨ちげーから!
                  食べたいのは肉やから!
                  炭水化物の粉の塊やないから!
                  それで飲めねーから!

                   

                  すると、うちの嫁さん一喝、


                  「黙れ、この情弱オヤジが!」

                   

                  なんでも彼女いわく、ここは
                  「お好み焼きと肉が食べ放題で、しかも肉メインかと思うほどの充実ぶりで、しかも安い飲み放題もある店」
                  とのこと。
                  へえ、まずは中に。

                   

                   

                  20160816 02

                   

                   

                  ん?

                  お好み焼きの扱い、一番小さくね?

                   

                  ちなみにこのお店、今現在は東京都内には八王子に1軒あるのみ、という関東周辺での出店がメインのチェーン展開。

                  千葉県内にも、どうやらここ一軒ということ。

                  http://www.okonomiyaki-honpo.jp/brand/Search/index/a3

                   

                  さて、ここんちの食べ放題コースは、一人3,000円弱の70分。
                  うーん、値段ちょっと高くない?

                   

                  一方、飲み放題は…

                   

                   

                  20160816 07

                   

                   

                  1,300円弱!?

                  あらら、

                  しかも生も焼酎もハイボールもワインも日本酒もあるよ!?

                   

                   

                  20160816 08

                   


                  それは素晴らしい!
                  まずはそちら、頼んじゃいましょうか。

                   

                  まずは、オードブル替わりの、シーザーサラダが出される。

                  勿論これも食べ放題の一品だ。

                   

                   

                  20160816 21

                   


                  こいつをつまみながら、ビールをぐびる。

                  浴びるようにゴクゴク。

                   

                   

                  20160816 22

                   

                   

                  ぷはー!
                  あ、お兄さん、ビールもう一杯ね。
                  大丈夫、こんなん30秒で終わるから。

                   

                  はい、間もなく到着したビール二杯目と、

                  そしてきましたよ、はい、肉の塊。

                  「熟成リブロースステーキ」。

                   

                   

                  20160816 20

                   

                   

                  でっけえなあおい!

                  熟成肉のコースは、さながらこのフルサイズと、ミックスグリルのためにおよそあるようなもの。

                   

                   

                  20160816 19

                   

                   

                  焼き方に従ってみる。

                   

                   

                  20160816 18

                   

                   

                  むしむし。
                  お、簡単だぞ。

                   

                   

                  20160816 17

                   

                   

                  ああ!
                  テンションたかまる塊やなこりゃ!

                  切ってみると、中はレアッレア。

                  個人的にこのでっけえのは4分くらい焼いてもいいかな。

                   

                   

                  20160816 16

                   

                   

                  続いてミックスグリルの「プレミアムステーキセット」は、この熟成ステーキのハーフサイズと、それにチキンとソーセージの組み合わせ。

                  ソーセージ、意外といけるやん。
                  チキンもいいな。

                   

                   

                  20160816 11

                   

                   

                  勿論、牛肉の塊も、んまー。

                  ビールが進む。いや、そろそろ焼酎か。

                  ロックでダブル。

                  どーせ飲み放題だ、かまうもんか。

                   

                   

                  20160816 13

                   

                   

                  一方、三元豚も、バジルと辛みそと塩ダレの三種ある。

                   

                   

                  20160816 01

                   

                   

                  個人的には塩ダレが気に入った。
                  これをサンチュにして食うと、うまい。

                  うん、ここはあれだね、お好み焼き屋っつーより、お好み焼きもある熟成肉バルだね。

                  それもハイコスパなノミホーの。

                   

                  それじゃ続いてそのお好み焼きも試してみるか。
                  まずは基本の、豚たま。

                   

                   

                  20160816 09

                   

                   

                  お、こっちもこっちでアリじゃないか。

                  さすが「お好み焼き本舗」を語るだけあって、悪かない。

                  ふわふわでいいじゃないですか。

                  なんでも以前は「お好み焼きコース」のみだったそうだが、そのときは余りぱっとしなかったものの肉を加えて人気が出たのだとか、云々。

                  (ソースは嫁、実際は知らんです)

                   

                  美味しいからミックスもいってみよう。

                   

                   

                  20160816 15

                   

                   

                  いや、いけるよ、うん、全然いける。

                  焼酎にも合う合う。


                  え、糖質?

                   

                   

                   

                   

                  心のアミバ様が出てきたところで、もういっちゃおうよ日本酒も。

                  お盆だお盆だ、糖質も無礼講だ。

                   

                   

                  20160816 04

                   

                   

                  どんな品種だかわかんねーけど、いいよもう。

                  お盆だからいいんだよ!(段々ほろ酔いに)

                   

                  ちなみにここ、一品ものも、いい酒の肴になる。

                  まずは塩キャベツ。

                  なんてことないが、嬉しい。

                  こういうのには焼酎がいいよね。

                   

                   

                  20160816 12

                   

                   

                  キュウリ。

                  こいつもハシ休めに丁度いい。
                  肉に飽きたらぽりぽりするのがありがたい。

                   

                   

                  20160816 14

                   

                   

                  鉄板アンチョビキャベツ。

                  オリーブオイルとアンチョビが効いてる。

                  こりゃあ白ワイン一択と見たねあたしゃ。

                  鉄板の上で温かいまま食べるのが、グー。

                   

                   

                  20160816 06

                   

                   

                  終いには子供らの食ってるポテトも、少しだけ拝借。
                  はいはい、糖質、糖質。

                  (だめだこりゃ)

                   

                   

                  20160816 10

                   

                   

                  肉に飽きてきたら、海鮮焼き頼むのもいいだろう。
                  これはホタテ焼き。

                  あ、こりゃ白ワイン欲しいな。もう一杯いこう。

                   

                   

                  20160816 05

                   

                   

                  カシャカシャチーン。

                  生ビール3杯、焼酎ロック3杯、白ワイン2杯、日本酒2杯。

                  それでも飲み放題1,300円内ときたもんだ。

                  え、飲み過ぎ?

                  お盆だお盆、無礼講だ。

                   

                   

                  結論。
                  うん、こんだけ食べまくって3,000円なら納得できる。
                  しかも小学生は半額だからね。家族連れにはコスパ十分かと。
                  そしてなにより!
                  パパにはこの飲み放題1,200円が嬉しいじゃないの。

                  ハラペコなヤロウ同士で来るなら、選択肢として十分ありだ。
                  勿論、運転手が必要だろうけど。
                  (この後嫁さんに運転バトンタッチ)
                   

                   

                   

                  ☆お店データ
                  ◆店名:お好み焼本舗 若柴店
                  ◆ジャンル:お好み焼き、鉄板焼き
                  ◆場所:千葉、柏
                  ◆住所:千葉県柏市若柴226-21


                  ■魁力屋(柏市役所前店)(柏) 〜【新説】「魁力屋」のジャンルは、居酒屋

                  0
                    チェーン店ラーメン屋ひしめく昨今ですが、個人的に一番いくのは何故か「魁力屋」だったりするんですわ。


                    20160322 01


                    あ、えーとね、アレなんですよ、
                    ここのラーメンが特別美味いからとか、そういうのとは違う。
                    いや、かつって別に美味くないわけじゃないんだけど、そもそも俺ここでラーメン、あんまり食べないからね。
                    じゃあ何しに行くんだよお前、って話なんですが、要するにラーメン(屋)飲み。
                    これがね、意外と使えるんだこの「魁力屋」は。
                    つまりぼくに言わせるとね、

                    「魁力屋」の俺内業種登録は、「居酒屋」。

                    要するにこれに尽きますね、はい。


                    20160322 14


                    つっても、だ。
                    最初にぶっちゃけちゃうけれど、実際のところ、ここの一品ものメニューがめちゃくちゃ美味いかっつーと、そうでもない。
                    主役はやっぱりラーメンだし、あとはなんか取りあえず置いてます、みたいな感じだ。
                    しかも加えて言うなら、その主役のラーメンは確かに(そこそこ)美味いんだけど、じゃあ他も美味いかっつーと、悪いけれどかなり落ちる。
                    でもね、それでも使いやすい。だから、つい寄っちゃう。で飲んじゃう。

                    そんなわけで、今日もちょろっと寄ってきたんですよ、「魁力屋」に。


                    20160322 07



                    場所は、国道16号沿い、柏市役所の道路向かい。
                    ガラリとドアを開けて中に入る。
                    さあて、まずは生ビールだ。


                    20160322 12


                    キンっキン、のね。そうそう、こういうの。凍っちゃうようなやつ。
                    いいんだよ、ビールなんて冷たくてなんぼだよバカヤロウ。
                    どこの阿呆だ、ホットビアなんてしたり顔してるおつむのあったかそうなやつぁ。
                    (→コイツ


                    20160322 13


                    メニューを一目。
                    みよ、この一品ものの豊富さを。
                    さすが、ぼくらの「魁力屋」だ。

                    ラーメン飲みの定番、三種盛り合わせ。
                    まずはこれからいくとしよう。


                    20160322 11


                    味云々の前に驚く薄っぺらさでお口に食べやすいチャーシュー。
                    その下には、底上げのための、ただのもやし。ありきたりのメンマ。
                    そして普通以下のキムチ。
                    さっすが脇役、扱いが雑。
                    そして味も大したことない。
                    全くもって大したことがない。
                    大したことなさが皿に盛られてるようだ。
                    いいんだよ、いいんだよ、これが「魁力屋」だ。
                    美味い一品もん食べたかったらよそ行きやがれ。


                    さあて、いただきます、ってなところなんだが、ちょっと待て。
                    このね、食べ放題ネギ。
                    これをたっぷりかける。これがいい。


                    20160322 08


                    何ならキムチ終わったとこに乗せて、ちょい辛味の味つきをハシでつつきながら、ビール飲むの。これが意外と楽しい。
                    というか、このネギをいかに使うかが、ここで飲む秘訣だったりする。
                    そんな重要アイテムがこいつだ。
                    勿論、たくあんも一緒にいただこう。こいつも食べ放題だ。
                    分厚くて食べがいがあるし、そこそこイケる。
                    ぽりぽり…。


                    20160322 04


                    次、ビールは瓶でいこう。
                    え、ビール以外に他に何か酒はあるかって?
                    バカヤロウ、一体ここをどこだと思ってんだ、「魁力屋」だぞ?あるわけねーだろ、そんなに。
                    かろうじてチューハイとハイボールがあるだけ。
                    「魁力屋」飲みに色々求めるんじゃない!
                    贅沢いわずに、おつまみおかわり!


                    20160322 06


                    チキンカツ。
                    これが意外とまずくない。
                    美味い、までは確実にいかないニュアンスでの、「まずくなさ」。
                    そう、この微妙さこそが、「魁力屋」一品ものの醍醐味だ。
                    しかも生意気に瓶ビールによくあう。
                    瓶、おかわりしちゃおう。


                    20160322 05


                    揚げチーズ。
                    餃子の皮で包んだチーズを揚げるという、画期的、革命的なアイディアおつまみ。
                    さすが斬新だ、さすが「魁力屋」だ。
                    勿論、「まずくない」。
                    皮肉でもなく、ビールに合う。普通に合う。
                    てかごめん、普通にこれ、おいしいかも(笑)。ベタ過ぎてありがたみは全くないけど。


                    20160322 03


                    豚生姜焼き。
                    これ、魁力屋一品もの界で多分、一番の最強者なはず。
                    濃い口の味付けがビールにめっちゃあいまくりで、これまでのものと違って素直にうん、美味しい!って頷ける。
                    好みでキャベツ用のマヨをぺとーっと付けちゃうのも一興だろう。
                    しかも汁を吸ったキャベツもまた、いい肴になる。
                    なんだったら食べ終わった残り汁に食べ放のネギからめてつまんだっていい。


                    さあて、そろそろシメラーのお時間だ。
                    普段の一人飲みだとほとんど食べることのないラーメンだけれど、二人のときだけ、シェアして一杯。これをやる。
                    だから今日は特別だ。


                    20160322 02


                    一番人気の定番、これでいい。これがなかなかいける。
                    ラーメンのことはそう詳しくないけれど、スープは見た目よりしつこくないし、細麺との相性もなかなかだ。
                    しかも刻みネギをたあっぷりぶっかけて食うのがオツだったりする。
                    京都風。なんでもそういうものらしい。


                    ふう、食べた食べた。お腹一杯。
                    ラーメン飲みといっても意外と安くはない。
                    こんだったら普通の居酒屋行くよなってな気にならんでもないのだけど、でも何故かふらっと寄って、ビールしかないのに飲みにきちゃう。そんなぼくらの、「魁力屋」。
                    また来ますよ、飲みにね。



                    ☆お店データ
                    ◆店名:ラーメン魁力屋 柏市役所前店
                    ◆ジャンル:居酒屋(笑)(ラーメン)
                    ◆場所:千葉、柏
                    ◆住所:千葉県柏市柏211-1

                     

                    ■樹辺里(柏) 〜いかにも昭和なザ・地元お好み焼き屋。いやでもここ、意外と本格的で美味いぞ!?

                    0
                      随分前からあるのは知ってて、少しだけ気になってたけど、行った事がない。
                      そういう店ってあるじゃないですか。
                      実を言うと、ぼくにとってそんな一つが、ここだったんですね。


                      20160322 01


                      柏に越してきた頃から、10年以上前からあるのだけ知っていた。
                      そもそも「広島風お好み焼き」って、柏近辺だとあまり見ない。
                      だから機会があれば確認しとこうって、随分前から思ってはいた。
                      思っては、ね。
                      でもなぜか、行く機会がなかった。
                      それがですよ。
                      いきなり、いや、なんでだろ、家族で買い物帰りにお好み焼きで一杯やりたくなって、あ、そういえばあったよねえと。
                      あー、はいはい、ありましたねえ、と。
                      んじゃ、行ってみる?と。
                      そんな流れで、ぶらっと入ってみたんですね。


                      場所は、国道16号から少し入ったところ。
                      …てだけじゃ判らないですよねえ。
                      マルエツの近く、とでも言えばいいのだろうか。
                      いずれにせよ、柏駅から歩いていけるところじゃない。
                      まさに地元のお好み焼き屋さんだ。


                      20160322 02


                      建物の階段をあがると見えてくる店構えは、まるで昭和。
                      そもそも「お好み焼きレストラン」という響きからして昭和なのだが、店内はといえば、さらに昭和してる。
                      うん、ここ、昭和だ。
                      置いてある今週のジャンプの巻頭カラー「きまぐれオレンジロード」をめくりつつ、ゆうせんから流れる最新ヒットソングにあわせて、「冬のオペラグラス」口ずさんじゃう。
                      そんな、昭和だ。
                      まあ、それはいい。
                      古臭いっちゃ古臭いけれど、でも汚いとかのイメージでもないし、これはコレだ。
                      うん、それじゃとりあえずビールね。


                      20160322 11


                      週末夜のメシどきだけあって、カウンターは埋まってるんだが、どう見ても常連さんばかり。
                      軽めに不安。
                      一品もの、まぐろとかあるけど、怖くて頼めない。
                      まず、チヂミを頼む。


                      20160322 08


                      うん!?

                      微妙だぞこれは…。
                      べっちゃりしてて、焼き具合がパリっとしていない。
                      まずくはないが、余り美味くはない。
                      うーん、不安が急激に高まる。
                      慌ててメニューを確認。


                      20160322 10


                      先の通り、ここの看板は、広島風お好み焼きだ。
                      広島風ってえと、あれか、焼きそばが入ってるボリューミーなやつか。
                      それもらおうか。






                      ……。

                      ………………………。


                      遅ェーー!!


                      まだなんか!?
                      かなり時間がかかってっけど、大丈夫だろか。
                      ビールがあいちゃったから、もう一本もらおう。


                      20160322 07


                      ようやく到着。
                      さあて、お味は…。

                      あ、ええやん!
                      いや、待たされた分だけあって、なかなかどうして美味いやん!
                      先のチヂミとはうってかわって、ふっくらもっちりした風味に、たっぷり入ったキャベツの甘みがマッチしてる。
                      しかも具もたっぷり入っていて、食べ応えもある。
                      そして焼きそばもボソボソでなく、太めでしかも丁度いい焼き加減。
                      当然うちのガキどもにも受けがよく、あっという間に食べきり。


                      20160322 06


                      今度は大阪お好み焼きにしよう、豚玉だ。
                      うん、こっちもこっちで悪くないぞ。
                      ここのお好み焼きは、ふわカリな焼き具合、という類のものでは決してないのだが、でもキャベツの甘みがよく感じられて、味付けが程よい。
                      チヂミが出てきた時はどうしようかと思ったが、思いのほかに当たりじゃないか、ここ。
                      俄然機嫌がよくなり、瓶ビールを追加する。


                      20160322 09


                      もう一品いってみるか。
                      とはいえ、ここは焼きそばや鉄板焼きもメニューあるけれど、チヂミの失敗を考えると、あくまでお得意のお好み焼きに徹したほうがよさそうだ。
                      息子に選ばせると、お好み焼きのベーコン焼きをご所望。
                      ああ、いいねえ、じゃあ、チーズでもトッピングしようか。

                      うん、これも美味い。
                      チーズトッピング、正解だった。


                      20160322 04


                      ふう、満腹。
                      いや、割とアリじゃないか、ここ。
                      この辺でもレアな広島風お好み焼きでビールが飲めるっつーのは、なかなか嬉しいぞ。
                      うん、また来てもいいなあ。



                      ☆お店データ
                      ◆店名:お好み焼レストラン 樹辺里
                      ◆ジャンル:お好み焼き
                      ◆場所:千葉、柏の葉
                      ◆住所:千葉県柏市松葉町3-2-1



                      1/7 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • ひとり屋(南柏) 〜昭和歌謡の情緒にひたってノスタルオヤジーに極上レバーをいただく
                        三上 比沙子
                      • ■おいおまいら!この夏は「枝豆ペペロンチーノでビール」が最強ですよ
                        青いU
                      • ■おいおまいら!この夏は「枝豆ペペロンチーノでビール」が最強ですよ
                        のぶ
                      • 【やってみた】すき家でちょい飲み
                        はなちゃん
                      • 爺爺(柏)〜接客最悪!これだったら二丁目酒場いくわ!
                        クソ爺爺
                      • ■大衆酒蔵 日本海 柏西口店(柏)(9) 〜日本海で日本酒飲みが意外とアリな件
                        山口
                      • ■大衆酒蔵 日本海 柏西口店(柏)(9) 〜日本海で日本酒飲みが意外とアリな件
                        黒崎正刀
                      • ■大衆酒蔵 日本海 柏西口店(柏)(9) 〜日本海で日本酒飲みが意外とアリな件
                        山口
                      • ■年始のご挨拶 2016
                        葉っぱ
                      • ■?(門前仲町) 〜リーズナブルで居心地よし、出来れば教えたくない隠れてないけど隠れ家的上質燻製バル
                        オジサン

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode