<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

■?(門前仲町) 〜リーズナブルで居心地よし、出来れば教えたくない隠れてないけど隠れ家的上質燻製バル

0
    実はおじさま、少し前から気になる店があったんだ。
    毎朝、その店の前を通る都度、気になっている。
    でも、入る機会がない。
    そういう店って、誰にもひとつくらいはあると思うけれど、
    このお店がしばらくぼくにとってそうだった。

    燻製バル。
    へえ、燻製かあ。
    スモーキーな燻製で、一杯、かあ。
    そんなことを想像しつつ、毎朝実はその前の通りを歩きすぎていった。

    …とね、
    こんな話をですね、していたわけですよ、酔っ払いながら。
    そりゃあね、なるわけですわ当然。
    よっしゃいっちょ行ってみるべとね。
    流れ的にならないわけがないんですよ、酔っ払いだもの。

    そんなわけで、前回の「折原商店」の流れで、行ってきましたよ。
    ちょっとこじゃれた、こじんまりとしたこのお店。


    2015111412


    やだちょっとオサレベル高いんじゃね!?
    こちとらおっさん二人だよ?
    それも片割れはデブログだよ?飛べないただのオッサン豚だよ?
    敷居高ぇーなおい。
    でも酔っぱらってれば関係ない。
    オサレします、いやおじゃまします。


    2015111411


    小さな店内は、カウンターと小さな座席のみ。
    さすがに金曜夜は満席か、
    と思うと、二階席もあるということ。
    オサレ階段を上ってみると、あらら広がるゆったりとした居心地のよさげな空間。


    2015111413


    ほう、いいじゃないか、いいじゃないか。
    まずはワインをボトルでいこうか。
    赤ワインに燻製。
    なかなかよさそうだ。


    2015111409


    最初に頼んだ、燻製六品。
    ハム、ポテサラ、卵にタラコ、ウィンナー、ベーコン、鶏。


    2015111410


    うん、まずこの燻製タラコのゆで卵のせ。
    これが美味い。
    濃厚さを増したタラコにゆで卵という、タマゴ同士の組み合わせ。
    マリアージュ、と言いたいがこれは近親婚なのか?
    まあいいや、とにかくありがたくいただく。


    2015111408


    続いて燻製ポテサラ。
    スモーキーな旨み。
    ビールもこりゃあ合いそうだぞ。


    2015111406


    しかし一番美味かったのは、やはりというか、餅屋というか、炙りベーコンだ。
    しっかり仕込まれたベーコンは、やはり美味い。
    ほんとね、これなかなか美味く自分ちで出来ないんだよねえ。
    塩抜き加減がほんとこんなに美味くいかない。
    どうやってやってるんだろう。


    2015111405


    しかし、いいねえ、ここ。
    流木のテーブルと椅子で、燻製ワイン。
    実に居心地のいい酒空間だ。
    こんな幸せのある店だと知らなかった。

    メニューも全体的にそんな高いわけではなく、むしろ良心的。
    ワインもそこそこ安めにそろってる。


    2015111403


    つい居心地がいいと、酒もツマミも進む。
    もう一皿いこう。
    燻製チーズ4種の盛り合わせ。
    燻製カマンベールに燻製プロセスチーズ、
    そしてミモレットとゴルゴンゾーラ。


    2015111404


    ああ、これはワインだ。
    赤ワインだ。
    うん、手元にある。
    あるから飲むしかないよね。


    2015111401


    燻製オードブル。
    自家製ハーブ豚のベーコンと、ロースハム。
    それにチョリソとチーズ。
    いいねえ、こういうのチビりながらゆったり飲むひとときがたまらない。
    「瓢」の初期も良かったけれど、少し混み合ってる今となっては、こっちのほうがゆったり飲めて心地いい。
    ちょっと女子感ありげな空間だけど、
    いやいや、燻製といったら男だろ、いやわかなんないけどなんとなく。

    そんなことを語らいつつ、心地よい食う間、いや空間に浸っていると、やっぱりグラスが空いてしまう。
    もう大人の時間だ。
    おっさんの時間だ。
    大体もうここにはおっさんしかいないからね。
    オール加齢臭。
    だからもういいだろ、
    そろそろ煙いのいこうや。
    臭いのいこうや。
    ライアモルト、ある?
    じゃあ、いこう。
    ロックでいこう。


    2015111402


    うーん、たまらない。
    これはたまらない。
    煙い一杯で、煙いのをつまむ。
    こんなゆったり空間で。
    これは、楽しい。
    これは、大人の幸せだ。

    うん、ここいい店だ。
    是非、またこよう。
    でも今度来るときは…
    ブヒブヒ唸るデブログとじゃなく、やっぱり女子とがぼかあいいなあ。
    (およそ貸切なオサレ燻製バルの2階で、豚臭のするおっさんと二人向き合いながら)

    コメント
    そんな、オジサマって年齢ですか?兄ちゃんって感じな文章ですよね&#9836;
    • オジサン
    • 2015/12/01 2:29 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ひとり屋(南柏) 〜昭和歌謡の情緒にひたってノスタルオヤジーに極上レバーをいただく
      三上 比沙子
    • ■おいおまいら!この夏は「枝豆ペペロンチーノでビール」が最強ですよ
      青いU
    • ■おいおまいら!この夏は「枝豆ペペロンチーノでビール」が最強ですよ
      のぶ
    • 【やってみた】すき家でちょい飲み
      はなちゃん
    • 爺爺(柏)〜接客最悪!これだったら二丁目酒場いくわ!
      クソ爺爺
    • ■大衆酒蔵 日本海 柏西口店(柏)(9) 〜日本海で日本酒飲みが意外とアリな件
      山口
    • ■大衆酒蔵 日本海 柏西口店(柏)(9) 〜日本海で日本酒飲みが意外とアリな件
      黒崎正刀
    • ■大衆酒蔵 日本海 柏西口店(柏)(9) 〜日本海で日本酒飲みが意外とアリな件
      山口
    • ■年始のご挨拶 2016
      葉っぱ
    • ■?(門前仲町) 〜リーズナブルで居心地よし、出来れば教えたくない隠れてないけど隠れ家的上質燻製バル
      オジサン

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode