<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

■おいおまいら!この夏は「枝豆ペペロンチーノでビール」が最強ですよ

0

    こないだの柏祭りで、「枝豆ペペロンチーノ」なるものの存在を今更ながら知りまして。

     

     

    20160814 06

     

    (「イタリ庵」さんの出店より)

     

     

    「今更」っつーか、一般的に知られてないような気もするんですが、

    まあとにかくそういうのが、あった。

     

    で、これがなかなかええ感じなんですわ。
    ちゅるっと口に含んだ口当たりに、ペペロンチーノの風味が広がる。
    そのガーリッキー(なんだそれ)かつオイリーな風味の中に、豆がこう、するっと通過する。
    ペペロン過ぎず、しつこ過ぎず、程よい旨み。
    その程良さがいい。
    なんつったって、ビールめっちゃ合う。
    白ワインも勿論合う。
    日本酒だって多分合う。
    何なら濃い洋酒もってきてもいいだろう。
    そんな汎用性もある。
    この肴に、ちょっと心ひかれてたんですね。

     

     

    20160814 05

     


    なーんつっていたら、ドタバタの中で夏も進んでいきまして。
    ぶっちゃけ、忘れかけてた。
    そもそもそれ食べてたとき、おっちゃん酔っ払ってたかんね、結構。
    ごめん、すっかり忘れてた。
    で、こないだの柏祭りの記事書くときに思い出した。
    あー、これだよ!と。
    これ作りたかったんや、と。
    これでウチで一杯やりたかったんや、と。

     


    てなわけで、

    はい、今夜のテーマ決まりましたー。

     

    「夏の夜は、枝豆ペペロンチーノにビールで決まり!」

     

     

    20160820 02

     

     

     

    いやね、これね、なかなか最高なんですわ。

     

    「枝豆ペペロンチーノのここが凄い」

     

    ・簡単 →一番難しいのはニンニクの微塵切りだけ

    ・安い →冷食枝豆で十分

    ・手間いらずに失敗知らず →料理時間は10分あればお釣りくる

    ・一工夫アリなひねり感 →ちょっと、え?って思うでしょ?

    ・しかもお酒を選ばない →上の通り

    ・子供も食べられる →ウチのガキどもがっつき過ぎ

    ・さらには抵糖質 →豆類の中では枝豆は比較的少なめ


    …とまあ諸々条件の揃い尽くした、いたれりつくせりの優等生。
    そこの奥様、もてなしオードブルの条件完璧クリアなメニューここにあんで。
    そこの若旦那、ちょっとした一人飲みからモテイケ男子料理会まで使える汎用メニュー、持ってきたで。
    やだーレシピ教えてー、ってな、迫ってくるで女子が。
    ほうら、そんなことより夜のレシピ教えてあげるよお、おやおやこんなところに枝豆が、ペロンペロンチーノしちゃおっかなーってアホか!
    ちなみに黒崎家では早くも殿堂入りが俺嫁委員会にて可決されました。

    んじゃ、早速作り方です。

     

    みじん切りにんにくと鷹の爪を熱したオリーブオイルに、チンした冷凍枝豆ぶちこんで、塩コショウ、以上。

     

    …つーと少し乱暴だけど、ほんとそれだけ。
    つべこべ言うよりこの1分弱のくくぱど動画見たほうが早いっつーね。

     

    https://cookpad-video.jp/videos/1765

     

    え、もうちょっと詳しく?
    んー、面倒だなあ。

     

    ■「枝豆ペペロンチーノ」

     

     

    20160820 06

     

     

    ■材料(2人分?)


    調理時間、10分
    ・冷凍枝豆:1/2袋(テキトーです。てか、別に冷凍じゃなくてもいいです)
    ・ニンニク:1〜2欠片(多いほうが好きです)
    ・鷹の爪:少々
    ・塩コショウ
    ・オリーブオイル:大匙1〜2杯(多いほうが好きです)
    ・ビール1缶(これがないと始まりませんので必需品ですね!)

     

     

    ■作り方


    1.枝豆はレンチンや茹でて、フツーに食べられるようにしておく。
    2.にんにくはみじん切りに。
    3.フライパンにオリーブオイルを入れ、刻みニンニクを弱火でじっくり熱する

     

     

    20160820 04

     


    4.そろそろビールをプシュる。タイミングはもう、気分で。
      ぷはー、フライングビア、んめえーっ!
    5.香りが出たら、鷹の爪を入れて、もう少しだけ熱する
    6.頃合を見計らい(ほんとテキトー)、そこに枝豆、ドバー。

     

     

    20160820 03

     


    7.塩コショウを少量加えて、出来上がり。

     

     

    20160820 01

     


    最後にめんつゆを少々加えてもいいし、黒コショウをガリっとやるもよし。
    シンプルにやるもよし。

    最初に枝豆の両端をカットしてあげるとより味が染みる、との話もあるみたいですけど、でも逆に俺ぁこのくらいの染みない感が気にいってますね、って嘘ですただ面倒くせーだけですハイ…。


    酒は、ビールは勿論、白ワインから焼酎、辛口日本酒、まあ何でも合うよね、これ。
    んじゃ、ペロンペロンなよい夏の夜を!
     

     

    ★追記:

     

    本日残った枝豆で再度チャレンジし、判ったことを少し補足しますね。

     

     

     

     

    ・ペペロンなニンニクオイルは多めのほうが、なんだかんだでコクがあって美味いです。

    ・ニンニクもやっぱ多めが美味いです。2片位自分は使います。

    ・最後にめんつゆをひとふりすると、更にめっちゃ美味くなりました。

    ・死角なしなこのメニューの唯一の欠点が発見されました。それは「めっちゃ手が汚れる」!

    ・両辺を切ると中に味が染みていい、ってのは確かにその通りでした。この一手間はあっていいかも。

    ・予想通り、日本酒にも十分アリでした。

    ・残った汁が勿体なかったので軽くご飯ぶちこんで食ったらヘヴンでした。

     (おい糖質!)

     


    コメント
    初めまして 
    こっそりひっそり楽しみに拝見させていただいてましたが 暫く 更新されていなかったのであきらめていました。
    blogおやめになってなくて嬉しいです。お身体ご自愛されつつ飲んだくれてください。
    • のぶ
    • 2016/08/24 8:52 AM
    おひさの更新ありがとうございます。
    お体の不具合かと心配しておりましたが
    先日ツイにて生存を確認!(笑)
    これからもお暇がございましたら、誠に勝手ながら」更新をお願いします。
    あっ!
    私も千葉在民で柏まで東武線で一本の住まいです。
    身近な都会柏にてたまに飲んでおりますw
    先日は門仲の晩杯屋やますらお
    そして栄さん(記事に影響されてw)にも遠征してきました。
    その内、どこかでふらっとお会いするかもしれません。
    その時は是非に乾杯しましょう!
    因みに大変申し訳ございませんが、男です宜しくw
    • 青いU
    • 2016/08/28 9:43 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ひとり屋(南柏) 〜昭和歌謡の情緒にひたってノスタルオヤジーに極上レバーをいただく
      三上 比沙子
    • ■おいおまいら!この夏は「枝豆ペペロンチーノでビール」が最強ですよ
      青いU
    • ■おいおまいら!この夏は「枝豆ペペロンチーノでビール」が最強ですよ
      のぶ
    • 【やってみた】すき家でちょい飲み
      はなちゃん
    • 爺爺(柏)〜接客最悪!これだったら二丁目酒場いくわ!
      クソ爺爺
    • ■大衆酒蔵 日本海 柏西口店(柏)(9) 〜日本海で日本酒飲みが意外とアリな件
      山口
    • ■大衆酒蔵 日本海 柏西口店(柏)(9) 〜日本海で日本酒飲みが意外とアリな件
      黒崎正刀
    • ■大衆酒蔵 日本海 柏西口店(柏)(9) 〜日本海で日本酒飲みが意外とアリな件
      山口
    • ■年始のご挨拶 2016
      葉っぱ
    • ■?(門前仲町) 〜リーズナブルで居心地よし、出来れば教えたくない隠れてないけど隠れ家的上質燻製バル
      オジサン

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode