<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

■【読書の秋】秋の読書飲み(とブリストフェル・ブロンドエール)

0

    いやあ、すっかり日が短くなりましたなあ。
    夕方の5時半とか暗いもんね、もう。

     

    でも。

    好きです、10月。
    好きです、秋。

     

    暑いの大嫌い、涼しいの大好き人間なので、この時期が本当に好きなんです。

     

     

    20161019 06

     

    (秋は女の子もかわいい!)

     


    秋は服着るのも楽しい。
    長袖着れるのも嬉しい。
    色々なものが冬に向かう、穏やかで静かな躍動感がいい。
    ぬけるような青空のさわやかな、秋の晴空がいい。
    曇ったら今度はちょっと人恋しいセンチメンタリズムもいい。
    べっちゃりもうベッタベタベタベタベタ!

    しつこくつきまとうようなあのクソ夏とは違う、ドライでヌケのある空気もいい。
    大体、夜が早いから、早く飲まなくちゃって気分になれる。
    肴も美味いの増えてくるし、日本酒だって「冷やおろし」出回る今が一番美味い。
    ワインだってやっぱ秋だろう。

     

    ね。

     

    どこをどう考えても、秋の圧勝なんですよ、一択なんですよ。

     

     

    20161019 05

     

    (今年も出ました、ゆきの美人のひやおろし!)

     

     

    さて。

    そんな秋の一人夜酒といえば、読書。

    映画もいいけど、読書もいい。

     

    そう、
    秋といえば、読書酒だ。
    本をじっくり読みながら、酒をたしなむ。

    これ、最高。

    読書家には、ほんとたまんない。


    秋の夜長こそ、じっくりと楽しみたいのが読書酒ですよ。
    好きな本を片手に、好きな酒を注いだグラスを傾ける。
    ワイン、焼酎、ビール、洋酒、日本酒、なんでもいい。
    でも、じっくり飲めるお酒が出来れば、嬉しい。
    出来れば個人的にはウィスキーか地酒が、嬉しい。

    読む本?

    そんなの各自好きに選べばいい。

     

     

    20161019 04

     

     

    ちなみに今はこの新刊を読み終えたところ。

    うーん、そろそろキャラで読ませることに飽きが生じてきた感あんなー。
    (秋だけに!)

     

     

    おっと、
    これだけじゃナンなので、お酒の解説でも。

     

     

    20161019 03

     

     

    お酒は、うちではウィスキーのソーダ割りを最近は飲んでる黒崎君。
    でも今日は、近所の「やまや」で安売りベルギービールを衝動買いしてきましたよ。
    別になんていう意味もなく、ただ安かったから。
    でも一応、ベルギービール。

     

     

    20161019 01

     

     

    そんなこちらは、「ブリストフェル」の「ブロンドエール」。
    折角なので少しレビューしてみます。

     

    アルコール度数は、6%。そんなに高くはない。
    色合いは、明度高めな薄めの琥珀色。
    香りはカラメルの混じったフルーティさが先立つ。
    比較的軽やかな口当たりで、うっすら甘みとスパイシーさが伝わりつつ、
    すっきりライトにそのままノドに通る。
    苦味もほどよく、思いのほか重くないし、飲みやすい。
    飲みやすいけど、でもぶっちゃけ、地味。
    まずくはないけど、すげえ美味いってほどでもなし、でも悪くはないよねっていう地味子ビール。
    こないだ飲んだダークよりは完成度が高い感じはする。
    なんとなく(汗笑)。
     

     

     

    さあて、

    新刊も読み終えたし、こいつ片手にまた違う本でもポチりますか。

    読書飲みも楽しいけれど、アマゾソ本探し飲みも楽しいんだよねえ。

     

    かくしてふけていく10月の夜でありました。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ひとり屋(南柏) 〜昭和歌謡の情緒にひたってノスタルオヤジーに極上レバーをいただく
      三上 比沙子
    • ■おいおまいら!この夏は「枝豆ペペロンチーノでビール」が最強ですよ
      青いU
    • ■おいおまいら!この夏は「枝豆ペペロンチーノでビール」が最強ですよ
      のぶ
    • 【やってみた】すき家でちょい飲み
      はなちゃん
    • 爺爺(柏)〜接客最悪!これだったら二丁目酒場いくわ!
      クソ爺爺
    • ■大衆酒蔵 日本海 柏西口店(柏)(9) 〜日本海で日本酒飲みが意外とアリな件
      山口
    • ■大衆酒蔵 日本海 柏西口店(柏)(9) 〜日本海で日本酒飲みが意外とアリな件
      黒崎正刀
    • ■大衆酒蔵 日本海 柏西口店(柏)(9) 〜日本海で日本酒飲みが意外とアリな件
      山口
    • ■年始のご挨拶 2016
      葉っぱ
    • ■?(門前仲町) 〜リーズナブルで居心地よし、出来れば教えたくない隠れてないけど隠れ家的上質燻製バル
      オジサン

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode