<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

■【食欲の秋】「あさイチ」レシピの孫さん流「納豆と豚肉のピリ辛炒め」がビールに合いすぎて困る件

0

    何ヶ月前かな、
    遅出の日に、リビングのテレビで「あさイチ」流してたんですわ、そう、あのNHKの。

     

    http://www1.nhk.or.jp/asaichi/

     


    そこで何気なく扱ってたレシピがめっちゃ気になりまして。
    あの孫成順さんがね、「納豆と豚肉のピリ辛炒め」ってのを作ってた。

    へえ、と思って、作ったんだ、その夜に。
    これがなかなか美味かった。
    ビールにめっちゃ、あうんだ。
    いや、中華って大概ビールに合うもんなんだけど、これは特に合う。
    のみならず、きれいな日本酒にも合っちゃう。

     

     

    20161020 01

     

    (UMEEEEEーーーっ!ビールにあいまくり!)

     


    で。

    しばらくWEBの公式ページにレシピがあったんですけどね、
    こないだ見たら、なくなってやんの。
    うおーい、

    残しとけよ、そういう有益な情報はちゃんとさ!


    しかも、この料理、検索してもろくにヒットしない。
    ええ!?

    もしかして、これが異常に美味いこと知ってんの世界で、俺と孫さんだけ!?
    ビールにすこぶるマッチングすること知ってんの、俺ら二人だけ!?


    そう思ってここにメモ替わりに残しておくことにしますね。
    あ、少しアレンジしとりますんで、あしからず。

     

     

    ■孫さん流「納豆と豚肉のピリ辛炒め」

     

     

    20161020 03

     

     

    ■材料(2〜3人分)

    調理時間、10分
    ・納豆:3パック(大粒のを。ヒキワリはいかんです。3〜4人分なら4パックあればいいんじゃないかな)
    ・納豆のタレ;(中に入ってるやつでいいです。パック分)
    ・豚バラ肉:200g(塊が一番確実に美味いけど、なければ切り落としでもよし。でも塊肉が確実に美味しいです、確実に、確っ実に!)
    ・にんにくの芽:3〜5本(多くても美味い。この倍くらい使うときもあるくらい)
    ・長ねぎ:10〜20センチ程度
    ・しょうが:1片
    ・鷹の爪:適量
    ・醤油:大さじ2
    ・紹興酒:大さじ1(なければ料理酒でおけ)
    ・黒酢:大さじ1/2(酢でもいいけど、やっぱ違う)
    ・ごま油:大さじ1
    ・塩:適量
    ・サラダ油:適量(大さじ2くらい?)

    ・缶ビール3本(料理中に1本、終わって2本。これがないと始まらねえ!)

     

     

    20161020 11

     


    ■作り方

     

    1. 肉を切ります。バラ塊なら1センチ角に。切り落としなら小さめに。

     なお、ここじゃ切り落としですが、塊肉のが絶対に美味しいです、絶対に。絶ーっ対に。

     (じゃあそうしろよ俺)

     

     

    20161020 10

     


    2.にんにくの芽は1センチ大に、長ネギと生姜は微塵切りに。

     なお、「にんにくの芽がなければセロリでもいい」と孫さんは言っていたけれど、孫(そん)なことないです、ここはやっぱりにんにくの芽、ここだきゃあ譲れねえっ!


    3.中華鍋がいいのかもだけど、使い慣れてるフライパンでいきます。
    サラダ油を入れて、強火に熱し、煙が出てきたあたりで納豆を投入。
    あ、納豆のタレは別に残しておいてください。

     

     

    20161020 09

     


    4.ビールをプシュります。3分長いもんね。景気づけに飲んじゃおう。

    大丈夫、まだ2本あっから。

     

     

    20161020 07

     


    5.3分くらい炒めると粘りけが消えてバラけます。あら不思議。
    寧ろ香ばしい臭いが。かるーく焦げ目がつくあたりで、一旦出します。

     

     

    20161020 08

     


    6.サラダ油を新たに入れて、今度はお肉をやはり強火で。
    1分かもうちょいくらい炒めると、ジャーっと鳴っていた音が静かになり、油がパチパチ言いだします。

    ここら辺の見極めが大事。ヌカるなよ!

     

     

    20161020 06

     


    7.このタイミングを見計らい、生姜とねぎを投入。

    8.続けざまに、紹興酒、醤油、納豆のタレ、鷹の爪をぶちこみます。

     

     

    20161020 05

     


    9.納豆を戻し入れ、軽く味つけに塩を入れる。
    10.最後にニンニクの芽と黒酢を入れ、さっと炒める。

    ニンニクの芽はしゃきしゃき歯ごたえを残したいので、余り炒めすぎないほうがええです。

     

     

    20161020 04

     


    11.仕上げにごま油を加え、お皿に盛り、ビール2本を冷蔵庫から出して、はい出来上がり。

     

     

    20161020 02

     

     

    炒めた納豆は、なんつーか「豆鼓」みたいな感じ?
    そんな新食感。でも新しすぎず(笑)、香ばしくて美味い。
    それとニンニクの芽がうまく合ってる。
    ニンニクの芽は炒めすぎず、歯ごたえがある位がウマーです。
    納豆が嫌いでも食べられる。
    勿論、好きでもいける。
    当然、ビールにもぴったんこ。
    白米に乗せて食っても至福であります。
    この酒の美味しい秋の夜に、是非どうぞ。
     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ひとり屋(南柏) 〜昭和歌謡の情緒にひたってノスタルオヤジーに極上レバーをいただく
      三上 比沙子
    • ■おいおまいら!この夏は「枝豆ペペロンチーノでビール」が最強ですよ
      青いU
    • ■おいおまいら!この夏は「枝豆ペペロンチーノでビール」が最強ですよ
      のぶ
    • 【やってみた】すき家でちょい飲み
      はなちゃん
    • 爺爺(柏)〜接客最悪!これだったら二丁目酒場いくわ!
      クソ爺爺
    • ■大衆酒蔵 日本海 柏西口店(柏)(9) 〜日本海で日本酒飲みが意外とアリな件
      山口
    • ■大衆酒蔵 日本海 柏西口店(柏)(9) 〜日本海で日本酒飲みが意外とアリな件
      黒崎正刀
    • ■大衆酒蔵 日本海 柏西口店(柏)(9) 〜日本海で日本酒飲みが意外とアリな件
      山口
    • ■年始のご挨拶 2016
      葉っぱ
    • ■?(門前仲町) 〜リーズナブルで居心地よし、出来れば教えたくない隠れてないけど隠れ家的上質燻製バル
      オジサン

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode