<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

■中村酒店×コンフリの「燗酒会」に行ってきました

0

    心のクロトワ「殿下、まさかアレを!?まだ早すぎます!」
    心のクシャナ「今使わずにいつ使うのだ!」

     

     

     

     

     

     

     

    20161125 19

     


    毎年恒例、ヒートテック神兵の降臨会。
    「我が嫁となる者はさらにだらしなき姿を見るだろう…」(心のクシャナ)

     

     

    いやはや、11月で雪降ってんよ。

    意味わかんねーから。

    そんな54年ぶり、いらねーから。

    秋だよ、フツーに考えて11月って。

     

    なのに、

     

    雪って!(裏声)

     

    そんなときはね、熱燗だよね。
    こうね、ぬくぬくした部屋でさ、一杯やりたい。
    冬はやっぱ日本酒だよね。
    地酒の美味いのでさ、鍋とかおでんとか煮物とかさ、
    そういうのがやりたくなる。

     

     

    さて。

    そんな矢先、いつもの中村酒店さん主催のイベント、
    「熱燗会」に行ってきました。

     

     

    20161125 02

     

     

    会場は、取手といえばここ、「コンフリ」さん。

    ちなみに中村酒店さんといえば、黒崎家の日本酒の仕入れ先として欠かせないこちら
    皆様の地酒のイメージを全く変えて新しい世界に踏み込ませてくれるに違いない、常磐線沿線での日本酒の聖地であります。

     

     

    20161125 18

     


    そして、見てくださいこのラインナップ。
    ああ、お気に入りの地味子、にわうぐちゃんもいるよ。

     

    で、

    今回のメダマというと。
    こないだの取手での茨城酒フェスでインパクトを花っていた「武勇」さんの蔵元さんが、なんと再び来ていただいております。
    いやはや、こないだ以来の再会。
    仕込み時期のご多忙な中、ご苦労様でございます。

     


    では、早速ながら、気になったお酒を幾つか。

    ああ、一本ずつ写真撮っておけばよかった…。

     

    ■「鶴齢」
    まずはさすがの「鶴齢」。
    この特純の燗は、きりっとキレを出しつつ、すうっと入るクリアさが魅力。
    うん、いい酒だ。確かにいい酒だ。

     

    ■「にわのうぐいす」
    純朴であかぬけない地味子、だけどクラス1番くらいでの美人。
    そんな個人的におきにいり、いつものにわうぐたんのこれは「ぬるはだ」燗向け酒。
    旨みを高めながらも丸みを帯びたやっぱり癒される優しい味わいで、余り高い温度にせずにゆっくり飲みたい。

     

    ■九頭龍
    才色兼備、容姿端麗、文武両道、そんな優等生生徒会長キャラ酒といえば、この黒龍たん。
    でもそんな彼女がたまに見せる庶民感、そこがかわいい萌える愛らしい。
    この九頭龍が、まさにそれ。(そうか?)
    黒龍たんのクリアさもさることながら、判りやすいビビッドさが燗に映える。
    キレイすぎる「黒龍」がさほど得意ではない自分でも、これは美味いと思います。

     

    ■武勇 きもと作り

     

     

    20161125 17

     

     

    出ましたね、本日のメダマ。
    2年熟成のこの生酒を、燗にする。
    武勇らしいシャープですっきりとした味わいが、柔らかみを得てなんともいえない味わいに。
    ああ、美味い。
    こないだ茨城地酒展で飲んだときもそうだったけど、やっぱり美味い。

     

     

    ■武勇 山廃

     

     

    20161125 14

     

     

    はい、本日のトピックが、これです。
    パンチの効いた重厚感は、いかにもザ・日本酒といった濃密な旨み。
    これも確かに、美味い。
    でも蔵元さんの教えに従い、裏技を使うと、とびっきりの美味さに。

     

    まず、70度くらいのカンっカンにします。、
    このお酒は出来がすごいので、それでも旨みはヌケません。
    そしてこれに、氷をぶちこんで、ロックにする。

    すると温度が程よくなる上、度数の濃さが程よく調整され、なんともマイルドで飲み口のいいところに落ち着く、と。

    くー!んめえ!
    パンチが幾分和らいで、そのぶんまろやかさと旨みの存在が際立ってくる。
    こりゃあ美味い酒だ、美味いじゃないか!

     

    このほかにも、瀧自慢や神亀の燗も美味かった。
    忙しくお燗番していた中村店長さん、本当にお疲れ様でした。
    早く体直して日本酒晩酌派にあたくしめも戻りますけえ、雄町くださいまし。

     

     

    20161125 16

     

     

    さて、料理はといえば、これまたたまらない。


    のっけのオードブルから、拍手連発。
    ヒラマサの燻製、これ美味い!

     

     

    20161125 15

     

     

    刺身は、なんと当日朝にマスター自身が釣ってきたというヒラメに、スズキ、アイナメ、
    そしてクジラがまた美味い。
    熱燗にぴったんこ。

    くいくいお酒が進んじゃう。

     

     

    20161125 13

     

     

    名古屋出身というマスターらしく、味噌おでんにどて煮、これまた美味し。

     

     

    20161125 12

     

     

    味噌おでん、そういうものもあるのか!

    初めて食べました。玉子が滅茶苦茶美味しい。

    味噌味の染みた大根も柔らかくて嬉しい。

     

     

    20161125 10

     

     

    どて煮、これまたこってりで、うまーい!

     

     

    20161125 11

     

     

    さらに!

    串揚げにどて煮をかける、どて串最高!最強!

     

     

    20161125 07

     

     

    姫鯛の燻製。

     

     

    20161125 08

     

     

    こいつをじりじりとあぶりながら、燗酒を味わう。

     

     

    20161125 06

     


    最高に決まってる。そりゃあ決まってる。
    酒が進むに決まってる。そりゃあ進まないわけがない。

     

     

    20161125 04

     

     

    そして、もち蕎麦玄米に、だし汁と、先ほどのヒラメのキモをくわえた、シメの赤茶漬け。

    これがもう、幸せ。

     

     

    20161125 01

     


    え、糖質制限!?
    バカヤロウ、こんな美味いものを前にできっかそんなこと。
    そもそももう日本酒飲みなくってっからね。
    今日はミリッター解除。
    いいの、明日からがんばるから。

     

     

    ふう、食った飲んだ。
    もう入らない。全然入らない。
    しかし、ここいい店やねえ。
    こんだけ美味い一級品の酒がそろっていて(何せ調達先は中村酒店さんだもの!)、料理がこれだけ美味くて、雰囲気も最高、しかもリーズナブルな取手料金。
    くわえてマスターの性格も接客も最高だし、しっかり地元コミュニティ作りに貢献してる。
    そんな、本当にいい!と頷ける日本酒バル。
    これ、ほんと柏に欲しい。
    欲しいけど、たぶんこの値段じゃやってけないと思う。
    東京?
    出来るわけがない。
    奇跡的に、この取手だから、成り立ってる。
    ほんとにいい店だ。

    と、ふとカウンターの張り紙を見る。

     

     

    20161125 05

     

     

    って、


    ええ!?

     

    2月でおしまい!?
    マジで!?
    こんなにいい店が!?
    信じられない。

    こりゃあ年内は通おう。
    通うしかない。
    そしてどこかで必ず立ち上げてください、マスター。
    心から応援してます。
     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • ひとり屋(南柏) 〜昭和歌謡の情緒にひたってノスタルオヤジーに極上レバーをいただく
      三上 比沙子
    • ■おいおまいら!この夏は「枝豆ペペロンチーノでビール」が最強ですよ
      青いU
    • ■おいおまいら!この夏は「枝豆ペペロンチーノでビール」が最強ですよ
      のぶ
    • 【やってみた】すき家でちょい飲み
      はなちゃん
    • 爺爺(柏)〜接客最悪!これだったら二丁目酒場いくわ!
      クソ爺爺
    • ■大衆酒蔵 日本海 柏西口店(柏)(9) 〜日本海で日本酒飲みが意外とアリな件
      山口
    • ■大衆酒蔵 日本海 柏西口店(柏)(9) 〜日本海で日本酒飲みが意外とアリな件
      黒崎正刀
    • ■大衆酒蔵 日本海 柏西口店(柏)(9) 〜日本海で日本酒飲みが意外とアリな件
      山口
    • ■年始のご挨拶 2016
      葉っぱ
    • ■?(門前仲町) 〜リーズナブルで居心地よし、出来れば教えたくない隠れてないけど隠れ家的上質燻製バル
      オジサン

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode